建築トラブル01.コンセントの位置が違う!

こんばんわ だじです。

社会人の皆さんは、仕事に対する情熱のようなものって持っていますか?
(なんか文字にすると恥ずかしい 😳 )

人の仕事に対する姿勢って様々ですよね!
和風総本家というテレビが好きでよく見ているのですが、職人さんの仕事に対する姿勢って胸打たれるものがありますよね。

社会人の中にも色々な人がいるように、職人さんにもいろいろな人がいるみたいです。

今回は、トラブルの話です。

現場への顔出しの重要性

先輩施主の方々が口を揃えているのが、「現場には可能な限り足を運べ」ということですよね。

大工さんへの差し入れをもっていったり、ご近所さんへの顔出し等々、いろいろな意味があると思います。

私の場合は、大工さんへの差し入れをメインとし、家が出来上がっていく工程を見るのが楽しいということもあり、週末は必ず現場に行っていました。

工務店の方から、コンセントはどれだけ付けても無料です! というお言葉をいただいていたこともあり、コンセントの個数は我が家は非常に多いです。

改めて計算してみると・・・

1F:28箇所

2F:18個所

となりました。

そのコンセントで何回かトラブルが起きました。

コンセントを施工するのは、壁が施工される前です。(当然といえば当然ですが・・・)

特にその時期を意識したわけではないのですが、現場へ立ち寄ってみると、柱が何本もある中にコンセントの枠が取り付けられていました。

コンセントこんなやつです。

トラブルその1:通路側に飛び出したコンセント

何か所か位置がおかしいことに気付きました。

よく図面と照らし合わせてみると、壁になる方向ではなく、通路になる方向にコンセントが取り付けられていました。

はみ出しコンセント

これじゃあ、コンセントに足が当たりますやん!   🙄 

このレベルなら、壁を付ける時に気付きそうなものなので、まだ?良かったです。

トラブルその2:指定位置と違う

食器棚を置いた時に、絶妙な位置にコンセントが来るように、位置指定を細かくしていました。

レンジボードこんなイメージ。

だったのですが、高さが全然下の方にあり、このままでは食器棚に隠れてしまう位置でした。

トラブルその3:コンセントが無い

コンセントの設置をお願いしていた場所にコンセントが無い ということもありました。

最初の方は、個数が多いから仕方ないよね! と思っていたのですが、あまりにミスの回数が多すぎました・・・

設計士 + 現場監督 vs 電気工事屋

別件で、設計士さんと現場監督さんと打ち合わせしている最中、コンセントの位置ミスが多いことを伝えました。

現場監督さんも、事前にかなり指摘しているらしく、困っていました。
設計士さんは、あーあの人かぁ・・・ と口ぶりでは、施工ミスが多い職人さんのようでした・・・

誰かが来たようで、見てみると噂の電気工事屋さんではありませんか!
年齢的には定年間近の、人が良さそうな雰囲気のおっちゃんです。

事務的な話をちょろっとした後で、ここでバトルが勃発!

現場監督の「施工ミスが多いから気を付けて下さいね!」 と強めながら、まぁ優しい言葉。

電気工事屋は「あれ~ おかしいな~ 図面通りじゃなかった?」 とめっちゃ軽い!
(ミスったのに、謝るとかではなく、図面がおかしいんじゃね? みたいな口調に)

これに対してイラッときたのが、設計士さん

「電気屋さん、図面の最新を毎回渡してますが、本当に見ていますか!?」
「これで何度目ですか!?いい加減にしてください!!」

普段は、温厚な設計士さんが結構ガチで切れています! 😯

これでも動じない電気工事屋さんは「ごめん、ごめん おかしいな~」 おとぼけ攻撃を繰り出してきました。(このパターンは今後、何回も見ることになります・・・)

そのやり取りを嫁さんと、ビビりながら見ていたのですが、電気工事屋さんは私たちに気付いたようで、
なぜか「ここのお店美味しいから、是非行ってきて下さい~」と名刺をくれました。

この状況で、店を進める図太さ 半端ない!! と私は逆に関心しました(笑)

やっぱり現場見に行かないとね!

職人さんといっても、色々な人がいるわけで、現場に行くとそれらが垣間見えます。
我が家は、電気工事以外は、大きなミスもなく綺麗に仕上げて下さいました。

事前に電気工事屋さんの人となりをみて、何か起こすぞ! と事前に察知することができたので、念入りにチェックする という意識が私たちも持てました。

その結果、現場監督 + 設計士 + 私たちで入念なチェックを行い、図面通りに仕上げてもらうことができました。

人間だれしもミスをしますが、そのミスをどうやってカバーしていくかが非常に重要ですね!
現場監督 + 設計士 + 私たち のチームワーク?で大きなトラブルになる前に防ぐことができました。
(これはこれで、どうなのかと思いますが。。。)

次回も電気工事屋さんのトラブル話となります。。。

読んだよ というかたポチッとお知らせして下さるとうれしいです。

nisetaihouse88_31banner_23

スポンサーリンク
Simplicity2_336x228

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Simplicity2_336x228