Web内覧会18.坪庭の灯篭位置

あけましておめでとうございます だじです。

あっという間に2016年が終わりましたね!
皆さんは、2016年にやり残したことはありませんか?

我が家は坪庭の完成が残っていました!
(本当は、2016年に完成させたかった・・・)

今回は、坪庭を改善した時の模様を記事にしたいと思います。
そして、灯篭の位置について、皆さまの意見を伺いたいと思います!  😉

ライトアップの追加

この電球色のライトでは、非常に暗いと感じていました。

そして、庭石を照らすようにライトアップを追加しました。
どうでしょうか?
結構明るくなりましたよね!

このライトを設置した後に、また考えました・・・

灯篭の位置は、中央でいいのか?

灯篭位置の問題点

問題点があると感じている過去の記事は、こちらを参照ください。

Web内覧会17.殺風景な坪庭に灯篭を設置
こんばんわ だじです。 以前記事にしていた坪庭の灯篭組み立て編です! 灯篭の中にライトを仕込んでみましたので、その画像もお見せしよう...

問題点1.配線が丸見え

灯篭の中に灯を設置しているのですが、配線を通す為に空いている穴に無理やり配線を通していました。

その結果、配線が見えてしまい、非常にカッコ悪い見え方になっていました。

灯篭を中央に置いたため、この配線が丸見えの状態となっていました。
特に白い明かりを足したこともあり、配線が際立ってしまいます。。。。

問題点2.夜は灯篭の存在感が薄い

灯篭の中に仕込んでいるライトは、単体では非常に暗いため、夜の灯篭が際立って見えないという問題があります。

灯篭だけだと、存在感が薄いですよね・・・
白いライトアップの反射光が、灯篭にあたっている為、ちょっとは目立つようになったのですが、まだまだ甘い感じがあります。

灯篭の位置変更

そこで、最適な灯篭位置はどこか? ということを検討し、実際に撮影してみました。

そこで・・・
皆さんに、画像を見ていただき、どちらが好みか教えていただければと思います!
(コメントも入れていただけると非常に嬉しいです)

灯篭位置「中央」

灯篭を中央におくメリットは何と言っても、この坪庭の主役 として強調できることだと思っています。
しかし、配線がかっこ悪いこと + 夜間は灯篭が見えにくいという問題があります。
あとは配線が丸見えになることでしょうか・・・

灯篭位置「壁際」

配線を隠せる + 白いライトの明かりを当て目立たせるようにしたのが、この壁際プランです。
代わりに、灯篭が端っこに行ってしまったため、主役感が薄れています。。。

最後に・・・ アンケート!

本当に庭の見栄えって難しいです。。。
昼間の姿、夜の姿で色々な表情を作りたいのですが、どれが綺麗にまとまるのかを探すのが楽しいですね!
もしブログを読んでいただいた方で、いい案があればコメントいただけると助かります!
植物なんかも植えるともっと良くなるのかもしれませんが、何がいいのか思いつかなかったりします、、、

さて、灯篭の位置が確定すれば、玉砂利を敷き詰め、フットライトを三つほど仕込めば完成となります。

最後に宜しければ灯篭位置は「真ん中」、「壁際」のアンケートを入力して頂けると嬉しいです!

灯篭位置

  • 壁際 (88%, 7 Votes)
  • 真ん中 (13%, 1 Votes)

Total Voters: 8

Loading ... Loading ...

読んだよ というかたポチッとお知らせして下さるとうれしいです。

nisetaihouse88_31banner_23

我が家のブログの第一話はこちらです!
御覧になってない方はぜひご覧ください!

ブログ紹介 + 第一話!
アクセスありがとうございます。 本ブログについての紹介を簡単に行いたいと思います。 記念すべき第一話はここから! 目的紹介...
スポンサーリンク
Simplicity2_336x228

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Simplicity2_336x228