二世帯生活「旦那の1人旅」

こんばんは だじです。

早いものでGWももう終わりですね。
皆さまはどのようなGWを過ごされましたか?

私は子どもを嫁さんと両親に任せて岐阜県に一人旅にいっていました。

これができたのも完全同居型の二世帯だからかな?っと思っています。

一人旅ができた要因

通常の家庭であれば、家族サービスをしないといけなかったり、なかなか一人旅なんてできないと思います。
今回、一人旅が出来た最大の要因は、嫁さんの理解・両親の協力 この一言に尽きますね・・・

 

我が家には、4歳と2歳の子供がいます。(2018年5月)
この子達の面倒を嫁さん一人で見るには、ちょっときついですよね・・・

子守を増やすには、嫁さんの実家に帰省する という方法もありますが、嫁さんの親御さんの都合もあるのでなかかな難しい時もあります。

 

我が家の場合は、完全同居型の二世帯なので、じいちゃん・ばあちゃんも孫の面倒を見るのは慣れています

最大の壁は私がいない間、嫁さんは一人でじいちゃんとばあちゃんといなければならないことです。
これを苦痛に感じられている場合、絶対に嫁さんは反対しますよね・・・

 

我が家は幸いにも円滑な関係?を築いてくれているので、嫌がることもなく、じいちゃんとばあちゃんと子守をすることを了承してくれました。
本当に嫁さんには感謝ですね!

一人旅の模様

私は元々岐阜県多治見市に住んでおり、同級生たちは地元に残っていたりしています。
今回は、京都→多治見までいき、同級生の家に泊めてもらう というプランでいきました。

スマートEXは便利

今回の旅で非常に楽しみだったのが、スマートEXです。

このスマートEXは、新幹線の予約がネットで行える + 交通系ICカード(ICOCA等々)で新幹線の改札を通過できることです。

ICカードで新幹線の改札に入れるので、チケット窓口に並ぶ必要が全くなくどのチケットが必要かな?と悩むこともありません。
年会費無料というのもいいですね!

これが新幹線の改札口から出てくるので、きちんと取っておきます。(乗車券のようなもの)

今回は、往復自由席でいったのですが、なんとか座ることが出来ました。

家族連れいっていたら、座ることはできなかったと思います。。。
GW恐ろしや・・・

最後に

嫁さんの理解もあって、GWに一人旅をさせてもらうことができました。
色々嫁さんの不満もあるとは思いますが、何だかんだでうまくやっていけてるのかなぁっと思っています。
我が家の二世帯生活模様については、別途お話ししたいと思います!

またスマートEXの便利さはすごかったです!
GWで車で移動するのは、渋滞がすごいしんどいですし・・・
また一人旅に出れることがあれば、新幹線でいきたいと思います!

 

 

読んだよ というかたポチッとお知らせして下さるとうれしいです。

nisetaihouse88_31banner_23

我が家のブログの第一話はこちらです!
御覧になってない方はぜひご覧ください!