二世帯トラブル06. 料理の具材で揉める どういう対応がベストなのか!?

こんばんは だじです。

親族旅行後にちょっとしたトラブルがあったので、記事にしたいと思います。
こういったことは、完全同居の二世帯ではいつか起こることだと思います。

今回は全面的にじいちゃんが悪いのですが・・・

※私はその場にいなかったので、お互いから聞いた内容を記載しています。

チンジャオロースで揉める

 

皆さんはチンジャオロースってどんな具材を入れていますか?

我が家では、嫁さんが二世帯分の料理を一手に引き受けてやっています。

その中で、チンジャオロースは残り物をさばくのに非常に便利なようで、たまに変な具材が入ったりしますが、それでもだいたい美味いです。

 

そのチンジャオロースの具材についてひと悶着あったようです。
(私は仕事でいなかった)

 

ネギが固い!

ちょっと古くなったネギを食べる為に、チンジャオロースに千切りにして入れていました。

しかし、結構色が悪くなっている箇所もあったようで、だいたい取り除いたつもりだったのが、少々残っていたみたいです。

(ここからは、当人たちからの聞き取り結果です)

 

じいちゃん:なんか固いものが入っていて、嚙み切れないわ・・・  😥

嫁さん:ちょっと古いネギが入ってるから、それかもしれません。  🙁
:色が悪い部分は取ったんですけど。

じいちゃん:ネギが入ってるんやね~ (青い部分が入っているのに気づく)

 

この次の一言が、嫁さんの怒りに火を付けたようです。

カチンとくる一言

うちのじいちゃんは、料理がちょっとした趣味で、色々なものを作ったりしています。
しかも、ウンチクが好きで、色々語ってしまうタイプなのです。

そんなこともあって、ちょっと調子にのってしまったんですね・・・

 

じいちゃん:普通、ネギの青い部分はいれないぞ~
:以下、ネギのウンチクが始まる・・・

 

嫁さん 切れる。

直接的なバトルは無かったのですが、嫁さんはすぐに態度に出る + 口調が荒くなる傾向があり、怒っていると非常によくわかります。

 

 

ここからは、私が嫁さんに愚痴られた中身です。(関西圏なので、めっちゃ関西弁です)

嫁さん:普通って何!? って思うやん!!
:こっちは食材を色々使うために苦心してるのに!!

:そんなんいうんやったら、自分で作ったらええのに!!

こんな愚痴を言われている時は、世の二世帯生活をしている方はどんな対応をしているのでしょうか?  🙄

 

私:それはじいちゃんが悪い! だけど、悪気もないと思うから、そんなに気にする必要ないよ。

嫁さんもフォローしつつ、さりげなく?仲良くしてねアピールをしてみました!

 

嫁さん:悪気が無いから、余計にむかつくんよ!

・・・・ なかなか手ごわいです。。。

私:口調って中々直らないからなぁ~  気にしないのが一番やね!

嫁さん:もう作るのやめよっかな!以下、愚痴が続く・・・

 

最後に・・・

後日談として、じいちゃんも嫁さんの変化にきづいていたようで、次の朝に謝りにきていたようです。(内心、やべ! と思ったようです)

何気ない一言が、相手の怒りを買ってしまう というのは、日常生活でもありますよね。(日々の育児や家事のストレスも相まっているとは思いますが。。。)

 

うちの嫁さんのいい所が、イザコザがあってもスッキリ忘れることができるのです。
前日にいろいろ愚痴を吐き出していたのが効いたのか、すんなりと謝罪を受け入れて、くれたようです。

 

愚痴を言われた時、
私としては、自分の意見を伝えつつ 相手の愚痴を聞き続ける これしかないと思いました。
(おそらく、私の意見はさほど聞きたくないとは思います。。。)

 

相手の愚痴を聞き続ける忍耐が必要ですね(苦笑)

いい方法があったら、是非コメント下さい!

 

読んだよ というかたポチッとお知らせして下さるとうれしいです。

nisetaihouse88_31banner_23

我が家のブログの第一話はこちらです!
御覧になってない方はぜひご覧ください!